カサカサ水虫症状画像はコレだ

2013.11.26|水虫

このエントリーをに追加

今日は僕のカサカサ水虫の画像を公開します。

あなたが足に痒みに悩んでいるのであればおすらく水虫です。
カサカサ水虫症状の写真と比べて見て下さい。

>>水虫の世界最強治療薬のまとめはコチラ<<

脅威のカサカサ水虫画像です。

長年放置した結果こんな事になってしまいました。

カサカサ水虫画像



カサカサ水虫治療の前に水虫の種類を把握しよう

水虫には大きくわけて3つの種類があります。

■趾間(しかん)型

最もポピュラーなタイプではないでしょうか。
足の指の間に炎症が起こり、非常に痒いです。人前だと
かきむしる事ができないので、もう一方の足で踏みつけたり
してしまいますよね。

酷くなるとジュクジュクになります。


■小水疱(しょうすいほう)型

足の裏に水疱、水ぶくれがブツブツとできます。
これがまた、たまらなく痒いです。

一週間程度で、水疱は潰れて足の裏の皮がボロボロと剥がれます。

■角化(かくか)型

多くの人が、かかとの部分にできます。かかとがカチカチになり
皮が剥がれたり、ひび割れたりします。

上記の僕のカサカサ水虫画像を見てもらえば分かると思いますが、
僕の足の裏には、この3つのタイプの水虫がすべて揃っています。

まさに水虫のカーニバルや~~~~

とボケてる場合でなありませんよね。
20年間以上、治療せず放置した結果の産物です。

この筋金入りの水虫治療のにどれくらいの期間がかかるか分かりませんが
ラミシールで根気よく治療を続けます。

>>水虫の世界最強治療薬のまとめはコチラ<<

この記事にコメント

*

トラックバックURL