女性の陰部の痒みと水虫の関係とラミシール

2014.5.31|カンジタ ラミシール

このエントリーをに追加

フェミニーナ軟膏

ラミシールのおかげでいんきんたむしが治ってから7,8ヶ月は経ちました。
いんきんたむしを発見してから完治するまでは、嫁さんとの夜の営みも禁止令がでていたのですが、最近はおかげさまで合体の法もボチボチな感じです。
>>実際に購入したラミシールの詳細はコチラ<<
ところが最近、最近あまり嫁さんが乗り気ではない感じがしていたのですが特に気にはしてなかったのですが、今日の朝トイレでコレを発見したのです。


そうフェミニーナ軟膏、んでもって嫁さんに聞いて見たところ最近陰部が痒くてたまらないらしいのです。

それでフェミニーナ軟膏を塗っているんですが、いっこうに良くならないらしいのです。

その時ハッと思うことがあったのです。

水虫とカンジダ症の因果関係については関係は認められないらしいですが
以前水虫の男性と合体すると、いつも陰部が痒くなるという女性の体験談を聞いたたことがありまして・・・・・・

僕も陰部は完治したのですが水虫とはまだまだ戦闘中です。
そこでもしやと思い嫁さんにラミシールクリームを勧めてみました。

最初は全く僕の言う事に耳をかさなかった嫁さんも、あまりにも痒みが治まらないのでラミシールを塗ってみると言い出しました。

しかし陰部なので塗り方がよく分からないらしく僕に聞いてきたので、
女性器の外側なら大丈夫だとアドバイスしました。要するに性器の中はダメです。粘膜に塗ってはいけません。
性器の外側の皮膚なら大丈夫だと言う事です。

それから3日ぐらいして嫁さんにたずねてみると
なんと痒みが治まったらしいのです。

完全に治るまではもう少しかかるかもしれませんが、やっぱりカンジダ症ならラミシールクリームは効果が有るがあると言うことです。

本来はちゃんと医師に相談してから適切な処置が望ましいですが、わがやの場合は
ラミシールクリームで意見落着ということで、

今夜も晴れて合体!!!

ラミシールは人気商品のため品薄になったりします。
そんな時でもご安心!

ラミシールにも引けを取らないどころかカンジダ症ならカネステンが一番という人も多いようです。
そんあカネステンクリームもオオサカ堂が最安値です。


>>>>女性はコチラ<<<<

>>実際に購入したラミシールの詳細はコチラ<<

この記事にコメント

*

トラックバックURL